2018年1月発行の「大学時報」にて、代表の立川がコーディネーターを務めている東京工業大学の「スタートアップデザインコース」が紹介されました。

2018年1月発行の「大学時報」にて、弊社代表の立川がコーディネーターを務めている東京工業大学の若手社会人向けプログラム「スタートアップデザインコース」が紹介されました(62ページ)。

本コースはキャリア研究やビジネス、NPOなどの第一線で活躍している講師を迎え、MOT(技術経営:Management of Technology)やソーシャルビジネスの学び、グループワークを通じて、キャリアのスタートアップ期である20代を中心とした社会人に自らのキャリアや社会課題の解決方法について考える新たなワークキャリア、ライフキャリア形成の機会を提供します。

立川は技術経営の知見および、婚活サービスを通じたキャリア支援の実務家としての経験を活かし、コーディネーターとして本コースの立ち上げから企画・運営に携わっております。

「大学時報」のウェブサイトより当該のPDFファイルをご覧いただけます。

◯大学時報
http://daigakujihou.shidairen.or.jp/

◯東京工業大学CUMOTスタートアップデザインコース
http://www.academy.titech.ac.jp/cumot/sud/index.html

以上。

 

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket