オーバーブッキング問題を語る安住紳一郎アナの神トークと、実はそれ以上にすごい中澤有美子アナ

(画像引用元:TBSラジオ 公式サイト http://www.tbsradio.jp/ )

こんにちは。よすが結婚相談所、所長の立川です。

今何かと話題の「航空会社のオーバーブッキング問題」ですが、それについて安住紳一郎アナがラジオで話したことが面白いと一部で盛り上がっていますね。
http://www.tbsradio.jp/137393

これ自分も聞いてみたのですが、評判通り安住アナの話が神がかり的に面白いんです。
で、あまりに面白くて繰り返し聞いていたら、あることに気がつきました。それは
「実は本当にすごいのはアシスタントの中澤有美子アナのリアクション」
ということです。

聞いてもらえば分かりますが、中澤アナは決して前面に立つことはありません。
ですが「あら!」「まぁ!」「そんな!」「そうなの?」「あ〜」「うんうんうん」といったあらゆる相槌・リアクションを駆使しして、安住アナを乗せに乗せていきます。
しかも、中澤アナは”とてもお上品なリアクション”というベースの上に時折低い声で「グヘヘ」という笑い声を被せてきて、これがまたたまらないのです。よく聞くと、そのタイミングで明らかに安住アナのトークのギアが上がっていくことも分かるかと思います。
更に深掘りをすると、前半の安住アナは探り探り喋っていて、中澤アナのリアクションが大きいところが見つかるとそこを深掘りしていく、という関係性が透けて見えます。
車に例えるなら、ドライバーは安住アナで、ナビゲーターが中澤アナという関係です。

そんなことを考えながら聞いていると、最初は「面白い話をする安住アナのラジオ」だと思っていたものが、5回目くらいから「安住アナを乗せて乗せまくって、結果的に完全に自分のコントロール下に置く中澤アナのラジオ」としか考えられなくなってきました。

でもこうやってお互いの長所を活かしながら一つの面白い話(=良い仕事)をつくっていく関係性って憧れますし、そういうフラットでしなやかな役割分担をしていく姿勢みたいなものは、婚活やそれに続く結婚生活においても大切なんじゃないかって思うのです。

そんな風に、お互いに協力し合いながら幸せな家庭を築いていくカップルがいっぱいになったら素敵ですよね。
よすが結婚相談所へのお問い合わせはコチラから

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket